×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 * ●●●徳島お役立ちシングル・ママン インフォメーション●●●  *
  
 

ここでは離婚をしてシングルになるまでの情報を紹介しています。個人的な見解になる個所もあると思います。ご意見ご感想はメールくださいね。

どんな場合に離婚できるのか
⇒決定離婚原因/回復の見込みのない強度の精神病/悪意の遺棄/三年以上の生死不明/浮気(不貞行為)/婚姻継続が困難な重要な事由

離婚の方法と手続き

⇒協議離婚/調停離婚/審判離婚/裁判離婚
なでこ☆は調停離婚です
離婚と子供の問題

⇒親権者を誰にするか/養育費はどうするか/子の氏はどうするか

離婚とお金の問題
⇒婚姻費分担/慰謝料/財産分与/第三者に対する慰謝料請求

どこに相談するの?

なで子ボイス市町村役場の相談窓口
無料で弁護士による法律相談窓口が開かれてます。指定された日時だけです。事前の問い合わせする必要があります。
なで子ボイス憲法週間無料法律相談が5月10・11日にあります!予約必要です!

家庭裁判所の窓口
家庭裁判所には家事相談という窓口があります。調査官や書記官が相談に乗ってくれます。比較的利用は多いです。無料です。調停に向けての手続きや書類など。(予約は不要)

弁護士会法律相談
弁護士会に問い合わせて法律相談をします。
有料です。30分5,000円からです。
徳島弁護士会URL
なで子ボイス弁護士費用って高いの?
弁護士に事件を依頼する場合、費用として最初に着手金、事件終了後に報酬金を支払います。実費は別途支払います。経済的理由により弁護士費用がない時は、『法律扶助制度』を利用する事ができます。財団法人 法律扶助協会
▲ページの上へ

医療費・介護(各市町村役場へ申請)
保険医療および入院給食費の自己負担分の助成を行っています。
就業支援情報・就業自立支援講座
なで子ボイス徳島県総合福祉センター(母子福祉センター)
徳島市中昭和町一丁目2番地
TEL:088−654−7418
FAX:088−654−7414
なで子ボイスハローワーク
求人が検索できます。
手当・年金(各市町村役場へ申請)
児童扶養手当父と生計を同じくしてない18歳に達する日以後の3月31日までの間にある児童(政令で定める程度の障害の状態にある場合は20歳未満の児童)を扶養している母、又は母に代わってその児童を養育している者に支給。
手当て月額:1人の場合41,880円(平成16年4月現在)
         2人目    5,000円
         3人以降1人につき3,000円加算
児童手当
小学校第三学年修了前の児童を養育しており、所得が一定未満の者に支給。
手当て月額:1人の場合 5,000円
         2人目    5,000円
         3人以降1人につき10,000円
貸付金
各市町村にお問合せください。
県営住宅の優先入居
市営住宅
(申請期間7/1〜31日・なで子ボイス子育て支援課:088‐621‐5194)
県営住宅
(5月・8月・11月・2月に募集予定・なで子ボイス県営住宅管理センター:088‐653‐6666)
なで子ボイス月に二回水曜日に徳島新聞に市政便りとして情報が出ます。優先入居とはいえ離婚率は上がっています。くじ引きを2度引かせてもらえますが確実ではないようです。
優遇制度(申告は各市町村役場へ)
JR通勤定期の3割引/税の軽減
母子家庭自立支援給付金事業
厚生労働省にて公表あります。

▲ページの上へ

ホームへ ご意見ご感想はこちらでどうぞ
 
なでこのこと
ラブなもの☆
お料理好きですか?
赤ちゃんの写真募集しています
今後の予定!GOなでこGO!!
なで子日記です
掲示板です意見交換しましょうね
お仲間たち☆
メールくださいね。
 
   


このHPにある全ての文章を無断で転写、複写する事を固く禁じま す。
c)copyright 2005 kahanago@yahoo.co.jp all rights reserved